Menu

HOME

Home
曹洞宗 戸祭山 祥雲寺 | 栃木県宇都宮市にある名刹です

栃木県宇都宮市にある曹洞宗 戸祭山 祥雲寺は、悠久500年余の名刹です。境内には祥雲寺観音霊場があり、西国三十三所観音霊場の観音巡りができます。宇都宮へにお越しになった際は、曹洞宗 戸祭山 祥雲寺にお越しください。

  • 宗教法人祥雲寺
  • 宗教法人祥雲寺
  • 宗教法人祥雲寺
  • 宗教法人祥雲寺
  • 宗教法人祥雲寺

栃木県宇都宮市にある曹洞宗 戸祭山 祥雲寺ホームページ

ご葬儀・ご法事・ご納骨など法要全般を行っています

宇都宮市 戸祭山 祥雲寺は、室町時代より約550年の歴史がある古刹です。
栃木県庁のすぐ北にあって、5万平方メートルを超える広大な境内を有し、
自然林の中には西国三十三番の観音像が祀られています。

また、樹齢350年を超える枝垂れ桜の老樹は県天然記念物として有名です。
この恵まれた環境のもと、たくさんの方々に仏教を親しんでいただくことを
願いとし、様々な信仰行事を催しています。ご来山をお待ちしています。

お知らせ

祥雲寺で行ってる月例行事や年間行事、その他法要・祭りなどについてのご案内です。 行事カレンダーもご確認ください。