ごあいさつ

宇都宮市の祥雲寺は歴史のある曹洞宗のお寺です。
栃木県庁のすぐ北にあり、自然林の中には西国三十三番の観音像が祀られています。
また、樹齢350年を超える枝垂れ桜の老樹は県天然記念物として有名です。
たくさんの方々に仏教を親しんでいただくことを願いとし、様々な信仰行事を催しています。

ようこそおまいり

7月7日 べんてんまつり | 栃木県宇都宮市の祥雲寺(曹洞宗)

行事・イベントの記事

  • 7月7日 べんてんまつり

    2019年7月21日

    7月7日は、境内にある弁財天さまのお祭りです。

    今年も午前に弁天堂でお祭りをし、午後に音楽祭をして大勢の方に楽しんでいただけました。

    七夕の日はいつも天候不順ですが、どうにか天気も持ってくれて無事つとまりました。

     

    庫裡の裏手にある弁天堂。雨に備えてシートを掛けています。

     

    参拝者に焼香してもらい、加持した水で浄めを行います。

     

    最後に経典を持った住職が参詣者を廻り、災難消除財宝如意を祈ります。

     

    お昼は会食。近隣の女性陣の手を借りて100人近くのお昼をふるまいます。

     

    午後は音楽祭。 べんてんさまは水の神、財宝の神そして技芸音楽の神であります。

     

    プログラム途中でのゲスト参加の小体操。 リーダーの原先生が昨年血栓を患われたことから、 プログラム途中で聞いている人たちにも血の巡りを良くしてもらおうと考案されたそうです。

     

    手拍子を打って聞き入る皆さん。

     

曹洞宗 戸祭山 祥雲寺
栃木県宇都宮市にある曹洞宗 戸祭山 祥雲寺は宇都宮駅からのアクセスも抜群で自然豊かな環境が参拝者に人気のお寺です。
天然記念物にもなっている老樹の枝垂れ桜や、べんてん祭りの時期には県内外から多くの方が訪れ賑わっております。
伝統や文化を大切にしながらも新しい試みや企画も行っていきますので、お近くにお越しの際は、ぜひともお立ち寄りください。


【アクセス】
・宇都宮駅から徒歩26分、車で5分
・宇都宮駅西口からバス(県庁・戸祭台循環)9分、昭和小学校前バス停下車徒歩1分
・東武宇都宮駅東口から徒歩5分、県庁前バス停から4分、昭和小学校バス停下車徒歩1分
・栃木県庁や宇都宮競輪場から徒歩で5,6分

〒320-0054
栃木県宇都宮市東戸祭1-1-16
TEL:028-622-5719
FAX:028-622-5866
祥雲寺行事案内

祥雲寺で行ってる月例行事や年間行事、その他法要・祭りなどについてのご案内です。 行事カレンダーもご確認ください。