ごあいさつ

宇都宮市の祥雲寺は歴史のある曹洞宗のお寺です。
栃木県庁のすぐ北にあり、自然林の中には西国三十三番の観音像が祀られています。
また、樹齢350年を超える枝垂れ桜の老樹は県天然記念物として有名です。
たくさんの方々に仏教を親しんでいただくことを願いとし、様々な信仰行事を催しています。

ようこそおまいり

春を迎えた祥雲寺(しだれ桜開花情報) | 栃木県宇都宮市の祥雲寺(曹洞宗)

祥雲寺の風景の記事

  • 春を迎えた祥雲寺(しだれ桜開花情報)

    2019年3月24日

    例年は彼岸中日過ぎに開花するのですが今年は少し早まりました

    3月24日午後の開花状況

     

    今年はもう一分咲きくらいになっていますので

    今週末から来週頭にかけてが見ごろになるかと思います。

     

    境内入り口の梅園にて

     

    受戒式、仏教徒としての宗教名「戒名」を授かる式典

     

    建牌式、祥雲寺に入檀し位牌堂にご先祖の位牌を祀る式典

曹洞宗 戸祭山 祥雲寺
栃木県宇都宮市にある曹洞宗 戸祭山 祥雲寺は宇都宮駅からのアクセスも抜群で自然豊かな環境が参拝者に人気のお寺です。
天然記念物にもなっている老樹の枝垂れ桜や、べんてん祭りの時期には県内外から多くの方が訪れ賑わっております。
伝統や文化を大切にしながらも新しい試みや企画も行っていきますので、お近くにお越しの際は、ぜひともお立ち寄りください。


【アクセス】
・宇都宮駅から徒歩26分、車で5分
・宇都宮駅西口からバス(県庁・戸祭台循環)9分、昭和小学校前バス停下車徒歩1分
・東武宇都宮駅東口から徒歩5分、県庁前バス停から4分、昭和小学校バス停下車徒歩1分
・栃木県庁や宇都宮競輪場から徒歩で5,6分

〒320-0054
栃木県宇都宮市東戸祭1-1-16
TEL:028-622-5719
FAX:028-622-5866
祥雲寺行事案内

祥雲寺で行ってる月例行事や年間行事、その他法要・祭りなどについてのご案内です。 行事カレンダーもご確認ください。